辺野古新基地の埋め立ての政府対向措置について、辺野古新基地阻止へ向けてのコメントを発表。

玉城デニーLINEより

政府は、故翁長雄志前知事が命の限りを尽くして取り組んだ辺野古新基地建設の埋め立て承認の「撤回」に法的措置で対抗してきました。絶対に許せません!私は今月12日に首相官邸で安倍晋三首相と初会談し、県知事選挙で過去最多得票の39万票の民意を受けた知事として、「辺野古新基地建設阻止」を訴えました。初会談からわずか5日しか経っていません。日本国が民主国家であるならば、選挙で示された民意は尊重すべきです!私は、沖縄の地方自治と民主主義、県民の人権と民意守るため「辺野古新基地建設阻止」を訴え続けます!

https://youtu.be/dDXsny1YbPM